子育てアンケート パパとママの本音

Q1. 休日は、夫婦での家事・育児の負担はどうなっていますか?

漫画05

(よくやる、たまにやる、まったくしないの3段階評価)

夫が「よくやる」休日の家事・育児
1位 子どもと遊ぶ 69.1%
2位 子どものお風呂 60.9%
3位 おむつの交換 44.4%
4位 子どもの着替え 35.5%
5位 食事の後片付け 33.3%
夫が「まったくしない」休日の家事・育児
1位 食事の支度 45.6%
2位 洗濯、洗濯干し、取り込み 25.7%
3位 子どもの食事 24.2%
3位 子どもの寝かしつけ 24.2%
5位 掃除(部屋、お風呂、トイレ) 20.0%
コメント
夫の協力なしでは子育ては難しい。(30代後半/女性)
夫の仕事がとても忙しく、帰ってくるのは深夜。休みも少なく、取れても平日のことが多いので、家族一緒の時間が少ない。 (30代後半/女性)
夫は以前は育児についても、全くと言っていいほどしてくれなかった。(30代後半/女性)
妻には迷惑をかけてるんだなあと、今回よく理解できました。(30代後半/男性)
すべてを総合的に考えます。(30代後半/男性)
※女性(妻)については、全ての項目「よくやる」という回答が大多数でした。

Q2. 結婚して良かったことは?(複数回答)

漫画06

女性が感じる良かったこと
1位 子どもや家庭を持てる 83.3%
2位 精神的な安らぎを得られる 50.0%
3位 愛情を感じている人と暮らせる 43.8%
4位 経済的余裕が出来る 35.4%
5位 親や周囲の期待に応えられる 18.8%
男性が感じる良かったこと
1位 子どもや家庭を持てる 92.6%
2位 精神的な安らぎを得られる 59.3%
3位 愛情を感じている人と暮らせる 44.4%
4位 親や周囲の期待に応えられる 11.1%
4位 社会的信用や対等な関係を得られる 11.1%
コメント
周りにいつも誰かがいる安心感。(30代後半/女性)
一番は子どもができたこと。それと人生の協力者がいるというのは心強い。(30代後半/女性)
とにかく子ども最高です。(30代後半/男性)

このような質問もしてみました

Q2-2. 家族が増えた時の喜びをどのような時に感じますか?

子どもの成長を感じた時。(30代前半/男性)
毎日「幸せ」と思う瞬間があること。(年代不明/女性)
ふとした時に娘のことを考えてニヤニヤする時。(30代後半/男性)
子どもと手をつないで両手がふさがった時。家に帰った時の子どもの足音と声。(20代後半/女性)

Q3. 仕事の形態はどのようにしていますか?

グラフ01

漫画07

コメント
夫一人だけの収入では厳しい人が多いと聞きます。(30代後半/女性)
子どもを大事にしたいので、今がベストな形態(夫:フルタイム(正規)、妻:パート就業、短期アルバイト等)です。(30代後半/女性)
共働きじゃないとやっていけない何かがあると思う。(30代後半/男性)

このような質問もしてみました

Q3-2. 子育てについて、一番の相談相手・協力者は誰ですか?

女性の相談相手・協力者
1位 配偶者 66.6%
2位 妻の母親 22.2%
3位 友人 5.6%
4位 夫の母親 2.8%
4位 父母以外の親族 2.8%
男性の相談相手・協力者
1位 配偶者 79.1%
2位 妻の母親 8.3%
3位 夫の母親 4.2%
3位 父母以外の親族 4.2%
3位 友人 4.2%
コメント
肝心なことは夫婦で話し合う。でも周囲の協力なしでは大変。(30代後半/女性)
配偶者に相談相手になってほしいと思っていますが、実質的な協力者はそうでないことが多い。友人、近所の人、公の支援・相談所、姉が主な協力者。本当に知りたいことは幼稚園の先生に聞きます。(30代前半/女性)

Q4. 子育ての不安要素(だったこと)は?(複数回答)

漫画08

女性の不安要素
1位 育児の心理的・肉体的 負担が大きい 48.9%
2位 お金がかかりすぎる 37.8%
3位 きちんとした子どもに育てられる自信がない 33.3%
4位 自分の仕事に差し支えがある 31.1%
5位 パートナーの家事・育児の協力が得られない 20.0%
男性の不安要素
1位 お金がかかりすぎる 50.0%
2位 自分や夫婦の生活が優先できなくなる 41.7%
3位 育児の心理的・肉体的 負担が大きい 25.0%
4位 自分の仕事に差し支えがある 20.8%
5位 子どもがのびのび育つ社会環境ではない 16.7%
5位 近所づきあい、友人づきあいが大変そう 16.7%

子育ての不安はこうして乗り越えました

特に不安はありませんでしたが、子どもが生まれると自分の時間が少なくなります。けれど、自分の親もそうだったと考えると納得できました。(30代前半/男性)
自分の趣味を継続し、家の中にひきこもらない。(30代後半/女性)
その都度、一つずつ解決できるように夫婦で話し合っています。(20代後半/女性)
肩の力を抜くこと。辛い気持ちなど素直に話すこと。理想にしばられず、たまには遊ぶこと。協力しあうことが、子どもにも良い影響を与えると気づくこと。 (20代後半/女性)

  1. 結婚ストーリー ~偶然、隣の席に座ったのが縁でした~
  2. 結婚ストーリー ~ひと目で恋におちた運命の合コン~
  3. 結婚アンケート 彼氏と彼女
  4. 結婚の特等席 ~応援団のイベント「郷で合コン」に参加して出会いました~
  5. 結婚ストーリー ~私達、20歳で結婚しました~
  6. 結婚ストーリー ~出会いは、先輩の秘密の計画から~
  7. 子育てストーリー ~自分の子どもは別格です~
  8. 子育てストーリー ~パパ、大好き!ママ、大好き!~
  9. 結婚の特等席 ~「婚活サポーター」が、ふたりを応援してくれました~
  10. 子育てストーリー ~笑顔でピース。子ども3人、にぎやか家族です~

高知県地域福祉部少子対策課

高知県高知市丸ノ内1丁目2番20号
TEL:088-823-9717

ページ上部へ戻る